シミ(しみ) 椿油 美白

シミが消える?美白に効果的な椿油の効果とは?

 

椿の花の画像

 

平安時代から美しさを保つ為に愛されてきたと言う日本伝統の椿油は、ホホバオイル、オリーブオイルと共に世界三大オイルと言われているそうですが、シミを予防したりと美白にも効果があるそうです。

 

椿油と言えばヘアケアのイメージですが、実は錆びとり剤に使われていたり、カメリアオイルとしてアロマに使われていたりと、その独自成分から色々な商品に使われていたりします。

 

美白に効果的と言う娘とですが、シミにも効果があるのか?他にはどんな効果があるのか調べてみました。

 

シミに椿油は有効?美白になるの?

 

なぜ椿油がシミに効くと言われるようになったのか?それは、椿油には「オレイン酸」と言う酸化を防ぐ成分が87%も含まれているからと言う文献があります。

 

オレイン酸は脂肪酸でありながら錆びとりに使われるほどの威力で、体の老化の原因になる酸化を食い止めることから、乱れたターンオーバーを正常に整えるなどして、結果としてシミに効果的と言われているようですよ。

 

また、シミの大敵である強い紫外線を通さない性質なので、椿油を塗ると日焼け防止に役立つとも言われています(椿油は油焼けを起こさないのだそうですが、弱い紫外線は通すので椿油の上から日焼け止めを塗ると良いそうです)。

 

ただし、椿油を塗ってすぐにシミが消えたり、美白になれる訳ではなく、あくまで日本古来の自然成分で肌がキレイになれると言う事ですので、過度に期待して使うのには向いてないかと思います。

 

椿油はヘアケアでも有名ですよね

 

むしろ、椿油が肌にも良いと聞いて驚いた方もいるかもしれませんね。

 

椿油と言えばヘアケアではないでしょうか?資生堂など大手メーカーのシャンプーにも使われていますよね。

 

シャンプーやヘアオイルじゃなくても、椿の櫛も人気ですが、

 

なぜ椿=ヘアケアなのでしょうか?

 

平安時代の女性達が椿油を髪に塗ったところ、髪が黒く美しくなったことから使われるようになったとされていますが、それもまたオレイン酸の効果のようです。

 

人間の皮脂は、ほとんどがオレイン酸に近い成分からできている為、ヘアケアに使う事で髪と頭皮に浸透し、乾燥を防いで髪にツヤを出してくれるそうです。

 

また、ターンオーバーを正常にする作用があることから、白髪にも効果があると言われています。

 

つまり、紫外線によるダメージから髪を守り、しっとりするのでパサつかず、頭皮と髪を乾燥から守って健康な状態を保ち、髪の細い子供でも使える安全性がある…と言う訳なのです。

 

他にはどんな効果がある?

 

椿油は美白やヘアケア以外にどんな効果があるのでしょうか?

 

椿油を使った商品と言うのを探してみると、石鹸や美容液、リップクリームやアロマオイル(精油)などがあります。

 

椿油には、サポニンと言う殺菌成分が含まれているので、ニキビにも効果的と言う文献もあります。

 

また、保湿に優れてるのでアトピーにも良いようです(あくまで乾燥しているアトピーであって、膿んでいる部分には絶体に使わないで下さいね)。

 

香りはほとんどないので、香りを嗅ぐ事で得られる効果はありませんが、精油をお手持ちのスキンケアやヘアケアに混ぜて使えたり、マッサージや日焼け止めの下地として使うこともできます。

 

通販で探せば食用の椿油もあるのですが、食品として摂取する場合、コレステロールを下げたり、動脈硬化や心臓の病気の防止、便秘の改善といった効果もあるそうです。

 

無味無臭でクセがなく、オリーブオイルと同じように使えると言う事なので、興味のある方は試してみるのも良いですね。

 

 

 

関連ページ

エステのシミ対策コースにはどんな効果があるの?
エステにはシミに効果のあるというコースがありますが、どのようなケアが受けられるのでしょうか。エステと医療機関でのシミ治療との効果の違いについても調べてみました。
シミ対策サプリに必ず入ってるビタミンCの効果って?
シミ改善効果があるサプリにはいろいろな製品がありますが、どのサプリにも必ずといっていいほどビタミンCが配合されています。ビタミンCはシミにどんな効果があるのでしょうか?
ストレスはシミと老化のもと!活性酸素の増えすぎに注意
ストレスは健康に良くないだけでなく、シミの原因にもなります。ストレスがシミとどのような関係があるのか、調べてみました。
シミ・そばかすを防ぐためのセルフケア
年齢を重ねると気になるシミやそばかすは、なぜ増えてしまうのでしょうか?シミ・そばかすをセルフケアで予防することはできるのか、調べてみました。
鉄分不足がシミと老化を引き起こす!貧血改善でアンチエイジング
鉄分が不足すると、貧血だけではなくシミや老化も引き起こされます。鉄分を補ってシミの無い若々しい肌を取り戻しましょう。
そのシミ、もしかして肝斑(かんぱん)かも?30代からの美白ケア
30代からは、従来のシミに加えて肝斑(かんぱん)の心配も加わります。なんだか今までのシミと違うと思ったら、それは肝斑(かんぱん)かもしれません。原因や予防法について調べてみました。
ビタミンCがシミ予防やアンチエイジングに効果的な理由
昔から美容に良いと言われるビタミンCですが、シミ予防やアンチエイジングにも効果が高いようです。ビタミンCを補給するとシミの無い若々しい肌になれるというのは本当なのでしょうか?調べてみました。
プラセンタの効果でシミの無いツヤ肌になる!
プラセンタはシミの改善やアンチエイジングに効果があることで有名です。プラセンタの効果がどのようにシミに効くのか、調べてみました。
ハトムギがシミに効くのは〇〇すること
シミに効くと言う食品は沢山ありますがハトムギもシミに効果的な食品のようです。ハトムギを配合した健康食品にはどのようなものがあるのか調べてみました。
酒粕は本当にシミや美白に効果があるんです!
料理に使う酒粕なんかで本当にシミが消えたり美白になれたりするの?と思いませんか?どうやら本当にシミが薄くなり美白になれるようで酒粕の魅力を調べてみました。
シミを改善する方法―まずはここから
最近では男性も改善する方法を模索するぐらいシミに悩んでいる人は多いですが、まずは肌を土台から整えてシミを予防し、改善していく方法を紹介しています。