シミ(しみ) サプリ 効果

シミ対策サプリに必ず入ってるビタミンCの効果って?

 

色々なサプリメントの画像

 

シミの改善や予防には、サプリで内側からケアすることも効果的です。

 

シミ対策サプリは沢山の種類のものが出ていますが、そのほとんどにビタミンCが配合されています。

 

ビタミンCを摂取すると、シミにどんな効果があるのでしょうか。

 

シミにはとにかくビタミンCが効果的

 

世に出ているシミ対策サプリのほとんどには、ビタミンCが配合されています。

 

ビタミンCといえば、健康や美容に良い成分というイメージがありますが、シミに対してはどのような効果があるのでしょうか。

 

ビタミンCには、

 

  • 肌細胞が酸化するのを防ぐ
  • メラニンの生成を抑制する
  • 黒色化したメラニンを無色化する
  • コラーゲンの合成を助ける

 

などの効果があります。

 

ビタミンCには高い抗酸化作用や還元作用があることから、特にアンチエイジングと美白に効果が高いとされている成分です。

 

肌だけでなく、血管の衰えをカバーしたり、免疫力を高めたりする効果もあるので、健康維持にも重要な栄養素です。

 

コラーゲンは肌細胞構成する大切な物質で、肌に潤いや弾力を与えています。

 

コラーゲンが肌に不足すると乾燥して、肌が不健康な状態になってしまい、ターンオーバーがうまく巡らなくなって、シミの原因であるメラニンの排出が滞ります。

 

ビタミンCを食事やサプリで補うことで、加齢にともなって減少するコラーゲンの合成を促し、メラニンが生成されることも防ぐことができるので、シミができるのを予防する効果があるのです。

 

ビタミンCはサプリで摂取するのがおすすめ

 

1日に必要なビタミンCの摂取量は100mgです。

 

レモン果汁100gに含まれるビタミンCは50mgほどですが、レモン1個が約80gで、そこから取れる果汁は40g程度ということですから、100mg摂取するというのはなかなか大変そうです。

 

しかも、ビタミンCは排出されやすく、喫煙やストレスなどによってもすぐに失われてしまう不安定な栄養素なので、効果を望むなら一度に大量に摂取するのではなく、何度かに分けて摂取する必要があります。

 

このような事情から、食事でビタミンCを必要量摂取することは難しいのではないかと思います。

 

サプリなら、1日の服用目安量で必要なビタミンCが補えますし、何度かに分けて飲むのも簡単です。

 

サプリによっては、1回だけの服用で1日中効果が持続するものもあります。

 

サプリだけじゃないビタミンCのシミ改善効果

 

ビタミンCのサプリを飲むことで、シミにの予防や改善に効果が期待できることがわかりましたが、飲むという方法だけでなく、直接肌につけることでもシミへ効果を発揮します。

 

実は美白化粧品のほとんど全てに、ビタミンC誘導体が配合されています。

 

ビタミンC誘導体は、不安定な性質を持っているビタミンCを、肌に浸透しやすくしたものです。

 

肌につけると、浸透した後にビタミンCに変化して、シミに対して効果を発揮します。

 

より効果的にシミ対策をしたいなら、サプリと美白化粧品で、内側からと外側から同時にケアするのがおすすめです。

 

サプリは、美白サプリとして販売されているものも良いですが、ビタミンCだけのサプリでも十分にシミへの効果があるでしょう。

 

ビタミンC単独のサプリなら価格も比較的安いので、続けやすいです。

 

 

 

関連ページ

エステのシミ対策コースにはどんな効果があるの?
エステにはシミに効果のあるというコースがありますが、どのようなケアが受けられるのでしょうか。エステと医療機関でのシミ治療との効果の違いについても調べてみました。
ストレスはシミと老化のもと!活性酸素の増えすぎに注意
ストレスは健康に良くないだけでなく、シミの原因にもなります。ストレスがシミとどのような関係があるのか、調べてみました。
シミ・そばかすを防ぐためのセルフケア
年齢を重ねると気になるシミやそばかすは、なぜ増えてしまうのでしょうか?シミ・そばかすをセルフケアで予防することはできるのか、調べてみました。