シミ(しみ) 改善 方法

シミを改善する方法―まずはここから

 

右目元に手を当てる女性の画像

 

最近はジェンダーレスと言う言葉が広まり、男性も女性と同じように美容に気をつけているような時代ですが、やはり顔の肌トラブルに悩むのは女性の方が多く、真剣かもしれません。

 

ところで、どんなに高い化粧品を使っても、何回レーザー治療を受けたりしても、ここが整っていないとなかなかシミが改善しないと言うポイントがあるのをご存知でしょうか?

 

何をやってもシミが改善されず、何か良い方法はないかしら?と悩んでいる方は、ぜひ騙されたと思ってここに紹介する方法を試してみて下さいね。

 

シミの改善はターンオーバーの改善から

 

何をやってもずーっとシミが消えないと言う方に試して欲しいのが、ターンオーバーを正常に整えることです。

 

ターンオーバーとはお肌が生まれ変わる事なのですが周期があり、正常な20代でその周期は約28日と言われています。

 

40代くらいになると新陳代謝が衰えてきてしまうので60日かかると言う説もありますが、誰でも必ずそうなる訳ではありません。

 

ターンオーバーはシミの改善にはとても重要で、肌の奥のメラニンを表面まで押し上げ、やがて古い角質にしてシミを剥がして落とす大事な働きです。

 

つまりターンオーバーが乱れて周期が長くなればなるほど、シミ(の原因であるメラニン)は肌の奥でくすぶって、古い角質になって剥がれ落ちることはありません。

 

なので、ターンオーバーを正常に整えることを意識してみて下さい。

 

ターンオーバーが乱れる原因や改善方法は色々ありますが、洗顔剤を無添加の固形石鹸にして優しく洗い、顔は絶体こすらないように気をつけて保湿をしっかりするなど洗顔方法を見直したり、どんなに忙しくても三時間は良い睡眠ができるように工夫したり、ビタミンが豊富な食事を心懸けたり…。

 

日常のちょっとしたことを見直して毎日継続するだけで、お肌が喜んでキレイになってくれますよ。

 

高い化粧品を使う前に…肌の準備とは?

 

美白効果があると言う化粧品を色々試しているものの、どれもイマイチ納得できない…そうこうして高いブランド化粧品の購入を検討しているなら、まずはお肌の準備を整えてみてはいかがでしょうか?

 

どう言う事かというと、実は古い角質がたまってゴワゴワしているようなお肌には、化粧品は浸透していかないのです。

 

もしシミ対策をしたいなら、肌の奥のメラニンに働きかけられなければ意味がありません。

 

しかし、ゴワゴワのお肌は古い角質が邪魔をして、化粧品が肌の奥の方まで浸透できないので、いくら高い化粧品を使っても効果が期待できません。

 

なので、やはりターンオーバーを正常に整えるのはもちろん、ピーリングで古い角質を除去して化粧品を浸透しやすくするのも効果的です。

 

エステサロンですと機械を使ってビタミンなどを肌の奥まで浸透させる施術などがありますので、余裕があるなら行ってみるのも一つの手です。

 

シミは消すより予防すること

 

皮膚科やクリニックにてレーザー治療をしたり液体窒素やフォトフェイシャルなど…即効性があり効果も高いシミの治療を受けても、またしばらくするとシミができると言うのを聞いたことはありませんか?

 

治療では、今表面にあるシミは取れても、肌の奥のメラニンまでは除去できず、また、ホルモンバランスの乱れやストレスなど紫外線対策ではどうにもできないメラニンも、月日と共に蓄積されていきます。

 

これではいくら治療してもキリがないのでどうするかと言うと、やはり新しいシミを作らないようにする徹底した予防が一番です。

 

紫外線対策や日焼け後のケアはもちろん、普段から保湿に気をつける、ビタミンやポリフェノールを摂取して質の良い睡眠をとる、タバコを吸っているなら禁煙するなど、シミだけではなくお肌に良いと一般的に言われていることに気をつけると良いですね。

 

まとめると

 

シミは一度できてしまうと、自力では完全に改善するのは難しいのかもしれません。

 

ですが、薄くすることはできると思います。

 

まずは、お肌のターンオーバーを意識すること。

 

ターンオーバーが正常になれば古い角質が落ちて化粧品が浸透しやすくなり、高い化粧水などじゃなくてもシミに効果的に作用するようになります。

 

そして、厄介なシミは日頃から予防して、新しく作らせないことです。

 

シミに限らず、お肌に良いとされることは色々な肌トラブルをまとめて解消してくれます。

 

日常のちょっとしたことを意識して継続するだけで、ずいぶん違って来ますのでお肌に悩む人は頑張ってみましょう!

 

 

 

関連ページ

エステのシミ対策コースにはどんな効果があるの?
エステにはシミに効果のあるというコースがありますが、どのようなケアが受けられるのでしょうか。エステと医療機関でのシミ治療との効果の違いについても調べてみました。
シミ対策サプリに必ず入ってるビタミンCの効果って?
シミ改善効果があるサプリにはいろいろな製品がありますが、どのサプリにも必ずといっていいほどビタミンCが配合されています。ビタミンCはシミにどんな効果があるのでしょうか?
ストレスはシミと老化のもと!活性酸素の増えすぎに注意
ストレスは健康に良くないだけでなく、シミの原因にもなります。ストレスがシミとどのような関係があるのか、調べてみました。
シミ・そばかすを防ぐためのセルフケア
年齢を重ねると気になるシミやそばかすは、なぜ増えてしまうのでしょうか?シミ・そばかすをセルフケアで予防することはできるのか、調べてみました。
鉄分不足がシミと老化を引き起こす!貧血改善でアンチエイジング
鉄分が不足すると、貧血だけではなくシミや老化も引き起こされます。鉄分を補ってシミの無い若々しい肌を取り戻しましょう。
そのシミ、もしかして肝斑(かんぱん)かも?30代からの美白ケア
30代からは、従来のシミに加えて肝斑(かんぱん)の心配も加わります。なんだか今までのシミと違うと思ったら、それは肝斑(かんぱん)かもしれません。原因や予防法について調べてみました。
ビタミンCがシミ予防やアンチエイジングに効果的な理由
昔から美容に良いと言われるビタミンCですが、シミ予防やアンチエイジングにも効果が高いようです。ビタミンCを補給するとシミの無い若々しい肌になれるというのは本当なのでしょうか?調べてみました。
プラセンタの効果でシミの無いツヤ肌になる!
プラセンタはシミの改善やアンチエイジングに効果があることで有名です。プラセンタの効果がどのようにシミに効くのか、調べてみました。
ハトムギがシミに効くのは〇〇すること
シミに効くと言う食品は沢山ありますがハトムギもシミに効果的な食品のようです。ハトムギを配合した健康食品にはどのようなものがあるのか調べてみました。
酒粕は本当にシミや美白に効果があるんです!
料理に使う酒粕なんかで本当にシミが消えたり美白になれたりするの?と思いませんか?どうやら本当にシミが薄くなり美白になれるようで酒粕の魅力を調べてみました。
シミが消える?美白に効果的な椿油の効果とは?
世界の三大オイルでもある椿油ですが、髪のケアだけではなくシミにも効果的で美白になれるのだそう。椿油は本当にシミに効くのか、美白以外の効果も併せて調べました。